バックナンバー

やぐら通信

つぶ串!!【2008.09.02】

毛つぶ 正式名所 「アヤボラ」殻が毛でおおわれている。

 

つぶ串で、バーベキューやおでんに 笑顔

むきつぶで、煮付けやあえ物に 笑顔

我が家はこれで、つぶの「炊き込みご飯」を炊きます。

   

きれいに洗浄された殻は、中に詰め物をし・・・「グラタン、刺身」などなど

皆さんも、どこかの居酒屋、結婚式のお料理なんかで、目にされているのでは?

                                                  ★りょうこ★

 

珍しい!!【2008.09.01】

青つぶ:正式名所は「ヒメエゾボラ」

寿都では子供の頃「ネネツブ」と呼んでいました。

青つぶには「あぶら」と呼ばれる「唾液腺」があります。

食べると・・・酔ったようにめまいや視覚障害を起こす人もいます。

が・・・私は子供の頃には取って食べた事がありませんでした ウィンク

でも、そんな症状起こったことはありませんが・・・

青つぶ大好きな叔父さんは「あぶら」取ったつぶ食べても「つぶで酔った」と言いながら

毎回食べています。(不思議)

で・・・・何が・・・「珍しい」か?

    

この違いお解かりですか?

20年以上つぶの仕事していますが・・・今までに2個ありました 驚く

手作業で1個1個あぶら取りしているんで・・・・「見つけました」

そうなんです

巻きが「逆」なんです。

今日は工場では「青つぶのあぶら取りの作業」しています。

                                                 ★りょうこ★

 

 1  |  2  |  3  | All pages