バックナンバー

やぐら通信

生出演決定!!【2008.02.15】

吉野商店ではありません

地元の頑張っている「湯別メインストリート」です!!

本日UHB15時から16時「えき☆スタ発」にゲスト生出演 笑顔

寿都町皆で応援してあげたいですよね

本当に素敵な歌声なんです。

CD買っていない方、是非購入してみて下さい

きっと満足していただけると思います ウィンク

                                                  ★りょうこ★

 

今日は何の日?!!【2008.02.14】

工場で中国の子供達が「社長さん今日は何の日?」

「今日はバレンタイン」

「社長さんは貰えますか」すかさず「沢山もらえるよ!!」と答えたところ・・・

「私達に下さい」とからかわれた様です。 笑う

工場から戻り「あの子達オレのチョコ狙ってる(笑)」と嬉しそうにしていました。

本当に可愛い子供達です。!!

このチョコは、昔からの友人からで今でも「義理チョコ」持って来てくれます。

本当に友人ってありがたいですよね!!

今は「本命チョコ」「義理チョコ」のほかに女性同士で贈りあう「友チョコ」

家族に贈る「ファミチョコ」お世話になっている方に贈る「世話チョコ」なんかもあるらしいですね 笑顔

私はもちろん「本命チョコ」主人に渡しました!!そうそうもう一つ「エビ鯛チョコ」もありましたよね(笑)!!

                                                       ★りょうこ★

大当たり!!天気予報!!【2008.02.13】

 

 

しばらく暖かい天気が続きホッとしてました。今日は天気予報ピタッシカンカン

鮭の風なぎには最高の天気です。すっかり鮭に雪が付き保湿効果ばっちりです。こうやって

ゆっくり水分を抜いて美味しさに向かって行くのです。お店も今日は吹雪いているので

お客さんは来ません、しかし店の中は薪ストーブが全開で活躍、だれも居ない店内を

暖めて頑張っています。

外ではやぐらも寒そうにそびえ立ってます、私の一番好きな光景です。

                                               ★社長★

御馳走でした!!【2008.02.12】

  

2月10日に中国の研修生に夕食にご招待されました。軽い気持ちでお邪魔したのですがビックリ驚きました。中国では2月6日が旧正月といゆうことで3人で新年を迎えるのに御馳走を作って招待してくれたんです。壁に描かれている文字は新年明けましておめでとうといゆう言葉だそうです。そのしたに

加油(じゃゆう)とゆう言葉がかいてあります、子供達にその意味を聞いたら頑張ってといゆう意味だそうです。遠く国を離れ日本で仕事をしながら新年を迎え3人で励ましあっているんだと、ジンときました。

料理も日本では食べた事のない料理ばっかりでとても香辛料がきて美味しかったです。

日本では豊か過ぎて親から離れて正月を他の国で過ごすことわなく、研修生を見ていると

体に気お付け頑張ってくれと祈るばかりです。

                                                          ★社長★

寒干し糠ホッケ【2008.02.11】

 

寿都は全道でもトップクラスのホッけの水揚げをほこる魚場です。

10月の産卵期ともなれば一日500トン以上水揚げされます。

年間をとうして食卓に上がる頻度のおおい魚です、料理も色々あり

代表」的なものはホッケのいずしです、11月後半から仕込まれ各家庭で自慢の

いずしがあり、磯谷地区,横間地区では各家庭で盛んに作っております。

そのほかホッケのすり身です、醤油仕立てのお吸い物にねぎを入れて食べるすり身も

凄くおいしです。しかし寿都のすり身はほかの地区のすり身と違いしょうしょうブギブギ固いんです

それがまたよくスーパーで売られている物は物足りなく感じます。

それと寿都はホッけの卵を食べる習慣があ煮付けや塩煮したりいずしのように麹で漬けたり

してたべています。

今日,紹介するのはホッケの糠ホッケを干した商品です、ホッけに糠をまぶし寒の時期に2か月ほど

干し上げます、糠の甘味が身に沁みとても美味いです。

寿都では漁師さんが軒先に結構干していましたが、最近は見かけなくなって来ました。

私の会社でも去年の暮から干し始め2月末からの販売です。

皆さんもぜひ食べてみてください。

☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆

昨日、D.アンビシャスで紹介されわざわざお店まで足を運んで頂いた沢山の方々

本当に有難うございました。

☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆

                                                        ★社長★

お知らせ!!【2008.02.09】

今日中国研修生3人は、札幌雪まつり見学に出かけました。

楽しんで帰って来てくれると嬉しいです。 笑う

明日は、中国の子供達より・・・家族全員夕食のご招待!!

今から楽しみ!!三人とも料理も上手になりいっもギョーザやまんじゅうなど

作って持って来てくれます。美味しいんですよ 笑顔

味をお伝え出来ないのが残念!!

★★★★★★★★★★★★★お知らせ★★★★★★★★★★★★★★★★ 

明日10日、日曜日STV10時55分よりDアンビシャスで鮭の風泙(かざなぎ)が

紹介されます。お時間がございましたらご覧下さい!! ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

                                                ★りょうこ★     

 

 

心地よい冬!!【2008.02.08】

 

今年の冬は、寒さが厳しくなっても・・・ぽかぽかでいられて幸せ感じます!!

炎ってどうしてこんなに、心地よいのでしょう 笑う

薪ストーブにしてから・・・見ていなくともテレビのスイッチは入りっぱなし・・・だったのが・・・

そうじゃなくなったんですよ!!

なんとなく・・・ポーと炎ながめているんです ウィンク

薪ストーブの回し者ではありませんが、本当の良いです!!

ただ・・エント掃除は大変です(私がやるわけではありませんが・・・)

沢山の薪に囲まれていると、安心します。私ダケ・・・・・!!

                                                     ★りょうこ★

今日の作業!!【2008.02.07】

今日の工場での作業は、つぶ製品です。

このつぶは、つぶ串にしたり、スライスしたり、昆布とあえ物にしたりと・・・

中国の子供達が真空しているところです。!!

本当に一生懸命頑張ってくれているんですよ 笑う

皆さんは、「つぶ」はどうやって召し上がりますか

煮つけたり、スライスしてマヨネーズ、醤油、一味で食べるのも大好きです。

子供が小さい時には、運動会などではよく「つぶご飯」にしていました

そういえば・・・しばらく「つぶご飯」食べていない事に気がつきました

今晩のメニューは「つぶご飯」に決定!!   

ちなみに我が家のつぶご飯は・・・ニンジン、あげ、タケノコ、コンニャク、ごぼう を

つぶと一緒に味付けし、炊きあげます。

                                                  ★りょうこ★                                         

 

 

今日の夕食【2008.02.06】

今日、我が家では家内がごっこ汁の用意をしています。

この時期浅瀬に卵を産みにお腹いっぱい卵を抱いたごっこは

この時期に獲れる寒岩のりと一緒に鍋にするととても美味しい郷土食です。

我が家の爺さんもこのごっこ汁がことのほか好きで毎日毎日食べても飽きないようです。

決まって、爺さんがごっこ汁を食べると毎回昔話をします。

もう、20回以上聞いているので家内と合図を交わし今日で何回目だとうなずいてます。

その爺さんの昔話ですが、今から35年まえの1月朝一番に海にいったら浜一面ごっこだらけで

異常に増え荒波にもまれてなぎさに寄ったようです。

今日もまた爺さんの語りを聴きながらのごっこ汁を楽しみにしてます。

ごっこ、学名(ほてい魚)。  お腹に吸盤が付いてるかわいい魚です。                                           

                                ★社長★

展示会【2008.02.05】

    

 昨日、札幌で展示会がありました。

今年、6回目の実演で風なぎの販促活動に力を入れております。

風なぎと聞いて聞きなれない言葉だと思います、実は地元の風の

神様の名前を頂き鮭の商品に付けているのです。

詳しくは2月10日日曜日午前10時55分STV番組

D,アンビシャスで紹介されますので皆さん見て下さい。

                                           ★社長★

 

マロンとの出会い!!【2008.02.04】

昨日、「マロン」は札幌の家族の元へ帰って行きました 悲しい

たった一週間だったのに・・・寂しかった。

マロンとの出会いそれは、昨年12月末頃・・・ジョイフル(ホームセンター)へ買い物

そこにカートンに乗ったマロン・・・「あぁーレモンビーグルだ!!」思わず声が・・・

その時にマロンのお母さんが、私の所で足を止めてくれたのです 笑う

しばし立ち話・・・

2年半前に事故で亡くした「ミルク」その時の「ショック寂しさ」は想像いじょうでした 悲しい

その寂しさから抜けきれず、「ライム」を迎えることにしました。

それでもライムには申し訳なかったけケド・・・ミルクの事が忘れられずに・・・

ライムも、その事は察しているようでした。やっと最近、愛しく想えるようになったんです

2年もかかってしまいました。どうしてもライムの子供がほしい、なかなかレモンビーグルは見つけられずに

そんな時に、何処の誰ともお互い知らず・・・携帯番号だけ交換し・・・いざその時が・・・

「どうしょうダメって言われたら・・・」不安はありましたが、まず連絡だ!!それが快い返事がもらえました。

これが・・・「マロンとの出会いになりました」

ライムのおかげで「吉野家に新しい親戚ができました」

マロンのご家族本当にありがとうございました。そして・・・これからも宜しくお願い致します。

                                                        ★りょうこ★

2ショット!!【2008.02.02】

見て下さい 笑う

2ショットでお休みタイム中!!見ているだけで嬉しくなるんです。

ここまで仲良くなってきました。

マロンもそろそろ家族の元へ帰してあげなければ・・・・ 悲しい

帰ってしまう事・・・考えただけで・・・寂しいです。

マロンのご家族はもっと寂しがっているはず・・・なのに・・・

もうすぐマロン帰るからね

寂しい想いさせてごめんなさいね!!

                                            ★りょうこ★

 1  |  2  |  3  | All pages